水分の重要性

日常の中で、気を付けたいことのひとつは適切な水分の補給です。
人間の身体というものは、通常は半分以上が水分でできているとされています。
そしてもし身体の水分が不足してしまうと、身体機能がうまく稼働しなくなってしまうことから、色々な疾患を引き起こしてしまう原因となってしまうかもしれません。
なお適切な水分量は、その方の体質や置かれている環境、運動量などによっても異なってきます。

“頭皮マッサージ”を行っていく上でも、水分の補給は重要です。
マッサージの目的としては、身体機能の活性化による体調の回復や健康の増進・維持にあります。
例えばマッサージで血行がよくなっても、水分が足りなければ老廃物の排出をうながしにくくなってしまうかもしれません。
適切に水分をとっていくことで、そのため水分の不足で身体機能に影響が出てしまうと、マッサージの効果がうまく出ないこともあるのです。
また水分というのは、気が付かないうちに、失われてしまっているものです。
休日で外出もしていないなどで今日はあまり水分が出ていないから、元々汗をかきにくい体質だから……というような方でも、気が付かないうちに皮膚などから水分が身体の外に出てしまっているというのが普通です。
身体が健康な状態を保っているならば、余分な水分をはじめとする老廃物の排出機能も活発であることから、多少ならば水分を取り過ぎてもしっかり自然に排出してくれるため、むくみなどにつながる可能性は低いでしょう。
心配せず、水分を摂取することをおすすめします。

水分を取る場合の注意点としては、水分での糖分や脂質などの摂取量に気を付けることや、利尿作用が強い水分は控えめにすることがあげられます。
例えばジュースなどの甘い飲み物は飲みやすいですが、知らず知らずのうちに糖分などをとりすぎてしまう可能性があるため、肥満や糖尿病を招く恐れがあります。
また利尿作用が強いコーヒーなどを飲み過ぎると、必要以上に水分を体外に排出してしまうため、「水分量はそれなりに摂取しているのに、水分不足におちいってしまう」というような事態を招きかねません。
一般的には、体質などにもよりますが、『水』や『白湯(さゆ)』などを多めにとるようにするのが無難だとされているようです。